カルト宗教や催眠商法の手紙・チラシが頻繁に来るようになった話と対処法

※当記事では広告リンクを載せています。(例 通販リンク、問い合わせリンクなど)
ステルスマーケティング防止のため

カルト宗教や催眠商法の手紙・チラシが頻繁に来るようになった話と対処法

ずっと同じ場所に住んでいて急に宗教勧誘や悪徳催眠商法のチラシや手紙が郵便ポストに入るようになりました。ちなみにもう来てません。

一体何があってから頻繁に来るようになったか、どんな手紙が来たのか、そしてどんな対処をするかをここに記します。家の立地に関しても気を付けるべきことがあります。

スポンサーリンク

カルト宗教と手紙

経緯

当ブログでも紹介してきましたが、私の家は元々住宅地の生活道路沿いに立っていました。

しかし都市開発のエリア沿いに入ってしまい、幹線道路が家の前にできて、商業施設まで近くに立って、何ともうるさい場所になってしまいました

とある不気味な手紙が入っていたのはまさにその幹線道路が出来て1週間後くらいの時。今までそんな手紙など来たことが無かったので皆不気味がりました。

内容

とあるカルト宗教です。有名な所なので言えば誰でもわかるところです。

そんなカルト宗教から、なんと「手書きの手紙」が投函されていたのです。しかも切手が貼っていないので、おそらく直接入れられたものでしょう。

内容としてはそんな脅迫じみたものではなく、

  • 長々とした挨拶
  • 挨拶に絡めた謎の思想
  • ○○にて集会?みたいなのをやっているので良ければ来てください。誰でも参加可能。

というような内容でした。

ただ、こう言っては何ですが、字がね・・・、なんかおかしいのです。所々読めないし。手書きで量産しているから、テキトーに書いて字が汚くなっているのか、そもそも日本語初心者なのか。

さすがにここにアップするのはやめます。特定されたらやばいので。

 

いずれにしても、カルト宗教で名を名乗る団体のそんな手書きの直接投函の手紙が入るようになったというのは、気持ち悪いことこの上ない

しかもこれが1か月後くらいにまた来たのです。内容はほぼ変わらず。

これが家の前が都市開発によって幹線道路が出来た直後に起ったことです人通りが多くなり、そんな中、家の前の道を通った信者か何かが、ぼろい我が家に目を付けたのか

汚い手口ですねぇ。

悪徳催眠商法とチラシ

これも都市開発と幹線道路建設の弊害。幹線道路沿いにはいろいろな会社や施設が出来てくるものです。その中で我が家の前の幹線道路沿い、家の近くに有名な催眠商法の会社?の事務所が現れました

そしてチラシが入ってました。その催眠商法会社の。なのでこの地域一帯にチラシを投函しているのでしょう。

特に年寄りの多い地域なのでそれも狙いか。

高級品売ってるかなんか知らないけど、そんなキラキラした凝ったチラシも本当に迷惑なのですよ。

しかもどうせ直接投函だろうし、催眠商法の輩がうちの玄関に足を踏み入れること自体が気分悪い。カルトにも言える事ですけどね。

幹線道路沿いのデメリットはカルトの危険もあり

人通り・車通りが多くなるという事は、それだけ怪しい人間の目に触れる回数も増えるという事です。そして何らかの法則に従って、そういうカルトや催眠商法に目を付けられやすくなるのです。

大通り幹線通り沿いの家の弊害は騒音だけでなく、こういった純粋に危ない事案の発生確率も上がることにあります。

再三このブログでも言っていますが、大通り・幹線道路沿いの土地に家を買うことはやめたほうがいいのです。

【関連記事】:大通りや幹線道路沿いの家のデメリット一覧|揺れる・うるさい・入庫問題他多数

 

【関連記事】:買わない方がいい家・土地&住まない方がいい物件【31選】

 

もしすでに住んでしまっているなら、対応策として自分の家に近づかせない方法を考えるしかないか。と思います。

対応策

相手に「近寄りたくない」と思わせる

これの対処法はいろいろ考えられますが、言ってしまえば相手も人間です。

なので、人間が生理的本能的に「近寄りたくない」と思えるものを設置すれば何らかの効果は期待できるのではないかと思うのです。

当ブログではそういった方法をいろいろと考えています。↓

【関連記事】:自宅周辺の迷惑行為撃退方法。近所に人を寄せ付けないためにできること

 

その中でも、こういったカルトや催眠商法に効きそうなものを少しあげてみます。

御札を貼る

目には目を歯には歯を

宗教には宗教を、です。

結構いろんなところで見るこのお札。
描かれている不気味な鬼は「元三大師(角大師)」という平安時代の比叡山の僧侶です。
かつて疫病が流行った際に姿を映させて御札として民に配ったという伝説から続いている由緒ある御札。
という歴史はありますが、まあそう深いこと考えず試すのもありかと思います。上の物はアマゾンで「千葉厄除け不動尊」という本当のお寺から販売されているものです。

メリットとして期待できるのは以下の通りです。

  • 他宗教の御札を貼ることによって、その家の人物がその宗教に対して信心深いと印象付け、無理な勧誘をしても効果がないと思わせることができる可能性が高い。
  • 一見不気味な御札を貼ることによって、人間の本能的に近寄りがたい環境を作り、勧誘を事前に抑制できる可能性がある。

と言った感じです。

ちなみにまさかのステッカーなんてものもあります。宗教色強くしたくない方はこういうのでもいいのかもしれません。

監視カメラ・ダミーカメラ・録画中のステッカー

監視カメラ・防犯カメラ系での対策です。

これは、怪しまれることをしている自覚がある者に対しては効果があると思います。

ただこう言う勧誘系は「自分は正しいことをしている」とか「ノルマを達成しなければならない」とか、完全に常識がどこかに吹っ飛んでしまっている相手に関しては効果がないですね。

一定の効果と「万が一のことがあった場合の記録」としては、本物のカメラを設置することは効果はあると思います。

通常の本物の監視カメラを設置するなら、配線とか電子的な専門知識が必要でしょうし、下画像の【防犯カメラ設置110番】のような専門業者に頼んだ方が施工は安全かと思います。

【防犯カメラ設置110番】は上場企業が運営で、店舗や大型施設の施工も行っている全国対応のサービスですので、サイトを一度見てみるだけでもいいかもしれません。

 

他適当にダミーカメラ「録画してますよ」的なステッカー貼るなら、先ほども言いましたが、
「怪しまれることをしている自覚がある者」に対しては効果があると思います。

迷惑行為
スポンサーリンク

ログインなしで各エクステリアの料金・メーカー比較サイト

シェアする
スポンサーリンク

おすすめの騒音計

3,000円台の簡易騒音計

住環境トラブログ

コメント