スポンサーリンク
騒音振動

【交通の公害問題】道路開通直後の苦情はどこに?騒音対策課か事業の担当課か

家の近くに新しく道路が作られ、そこに段差ができて家が揺れるようになった。幹線として道路拡張されたり、高架ができたりして、騒音振動震動などの住環境悪化が起こった場合、どこに苦情を問い合わせればいいのか。おそらく地域の説明会で説明していた道路開発の担当者がいる。
騒音振動

【工場企業の騒音問題】話が通じるなら直接苦情を言うのもいいかもしれない

会社や工場への苦情はどこに言うか。自治会や行政を通さずに直接問い合わせても大丈夫なのか。それとも直接言わない方がいいのか。怖くないのか。私の実例をもとに考えていき、行ってもいい場合と言わない方がいい場合を見ていく。
騒音振動

防音遮音カーテンは効果ある?屋外からの騒音には全く意味ない【注意】

防音対策で遮音防音カーテンがあるが、私の体験談によるレビューでは自動車・電車・人の笑い声や話声などの音には意味がなく、デメリットもあり効果がないという実感。どのくらいかはわからないが、普通のカーテンと変わらないのではないかと思う。実際に騒音計で計ったので掲載する。
総合的な対策予防

苦情やクレームはどのような伝え方をする?→丁寧ながらも怒りを垣間見させるように

騒音振動や環境問題について、企業や行政に苦情やクレームを入れるときはどのような伝え方をするべきか。クレームを入れるとき、苦情を言う時は、ただのクレーマーになってはいけない。丁寧ながらも怒りを垣間見させるように伝えるべき。
総合的な対策予防

自治会の説明会には出るべき?そこでしか聞けない説明や同じ境遇の人との情報共有

自治会で行政からの説明会があるとき出席すべきかどうか。私の体験談、出席することのメリット(行って良かったこと)を伝える。また説明会の様子も伝える。若い人は出ないことが多いが、結論を言えば出席すべきである。
総合的な対策予防

住環境悪化の影響は精神的にも身体的にも害である

生まれながらにアレルギー持ちの私は、住環境が家の周辺は工場や幹線による騒音振動により悪化した後、アレルギーもさらに悪化。精神面には自分自身や同居人の鬱、家庭崩壊のリスクがある。
スポンサーリンク